山野井 孝典 様(投資・節税・還付申告もお任せ国際相続税理士)

推薦者のお声、山野井様

 

私は、国際相続の専門税理士をしていますが、曽川さんと出逢いは、志師塾という先生業のための業界No.1スクールです。

このスクールは、Webに関するノウハウを伝授するところですが、自分自身のセールスポイントを見つけ出し、立ち位置を確立させることを主目的としており、はっきり言えば自分に対する気づきとなった場所でした。

私たちはお互いにモノを売る仕事でなく、自分たちが持つ、知識経験や特別なノウハウでお客様に貢献することを仕事にしています。

専門分野は、曽川さんが薬剤師、私が国際相続税理士という事で、一見遠い畑のようだけれど、目的は同じく、お客様のために仕事をするという志のもと、スクールでは互いに向上心を磨き合い、高め合うという姿勢が、私にとって多忙な時期や疲れの溜まったタイミングでは後押ししてくれるパワーになったと感じています。

私は、国税局時代に国際税務専門官としてその功績から国税局長より3度の表彰受け、一般的な税務は網羅しつつ、ハワイ不動産や海外財産相続に特化した、言ってしまえばニッチなニーズを専門としていました。

曽川さんもまた、検体測定事業という世間にも業界にも周知度の低い、ニッチなニーズであると認識しています。

互いに、突然、必要性が生まれたお客様にとって、「分かり難い」とされる部分を、相手目線で「分かりやすい」へ、安心を感じて頂けるよう、取り組んでいきたいという同志です。

私は、自身のお客様に例えば、

「自分ではどうにもできなかった、煩わしい手続きや相続税のことから解放され、こんなすっきりした気分になれた!」と感じて頂けるような、お手伝いを目指しています。

曽川さんは、

「自分で調べなくても情報提供してくれたので、薬局業界の検体測定室に関する動向や、やるべき手順が楽にインプットできてLucky」と感じて頂けるような、お手伝いを目指していると聞き、お客様のためにお役に立つことを志とする、その想いに共通部分を感じました。

これから検体測定室の開設やイベント企画をお考えの、薬局さん、薬剤師さんは、是非一度、曽川さんに、その想いを打ち明けてみては如何でしょうか。

きっと、「難しい、分かり難い!」と感じるあなたのお悩みに対し、一つひとつ向き合いながら相談にのってくれる筈です。

あなたも曽川さんのにっこり笑顔に癒されつつ、自分の仕事をブーストアップしてみませんか!